Loading

BLOG

ワードプレス・公式テーマの選び方

オープンソースの “ワードプレス” 安全・安心の無料公式テーマを使い倒そう ♪

1,まずは、ワードプレスにログイン

・ブラウザを立ち上げ、ログインURLを打ち込みます。

・この画面に、ユーザー名+パスワードを打ち込みます。

2,ダッシュボードという、コントロールパネルが表示されます。

向かって左側の黒い帯をクリックして、次に進みます。

外観 → テーマと進み、クリック。

3,テーマを見に行きましょう

左上の新規追加をクリック

4,公開されている公式テーマ・カテゴリー分けされています

注目・人気・最新とクリックして見てみましょう ♪

すべてチェックするのは、とても無理な量です。

5,気になるテーマをプレビュー

a,気になるテーマがありましたら、そのバナーの上にカーソルを合わせる

b,上記のようになりますので、クリックしてゆっくりとご覧頂けます。

6,良いテーマがあったら、インストールいたしましょう。

テーマの中のクリックできる部分を全てクリックし、内部構造をご確認くださいませ。

これで良し !!と思ったら、インストールボタンをクリック、数十秒で完了。

◊注意点 & 一言

・画像を入れたいところにアイコンしか挿入できない。

・SEOのために不可欠な”スラッグ”機能がなし。

・コンタクトフォーム(問い合わせフォーム)設置位置が「ここじゃないだろう」と、言いたくなる。

なんて事が発生し解決を図ろうと調べると、有料プラグイン(アプリと解釈ください)を購入となる事が少なくない。

※ワードプレス公式テーマとはいえ、プラグインの購入はほぼ英語なので、英語堪能な方でないとなんだか怖いね。
カード番号を打ち込む作業は必須だし1年間限定の料金という場合もあるし、一度カード番号を打ち込むと解約手続きを行わない限り、永遠に引き落とされる可能性もあるので、その辺の覚悟は必要になりますね。

作者も会社経営・生活のためにお金がいります。

プラグインもそんなに高額なものではないので、購入するなり・CSSを追記するなり・Phpを書き換えるなりして、自分の商売に適したものにカスタマイズするのは道理ですね。

ただ、無料で商売に使えるシステム・プログラムは存在しないのが、世の常なのかもしれません。。

Web制作に投資した金額は、一年で原価償却する位の戦略・手法を練ってから、構築するのがビジネスなのかもしれませんね。

私も含めて。

以上、ご不明な点はお問い合わせくださいませ。

無料にて、ご案内させていただきます。

では、また。





ホームページ格安制作・35,000円=5ページ ~ワードプレス公式テーマで作ってみました。

SEOキーワードは、グーグルアドワーズから見つけよう !!

関連記事

  1. ホームページ格安制作・35,000円=5ページ ~ワードプレス公式テーマで作っ…

    2017.09.03
  2. 404ページからの、301リダイレクトに便利なプラグイン 「Redirectio…

    2017.04.01
  3. ドメインから個人情報が流失するリスクがあるってご存じですか ?

    2017.02.16
  4. サテライト サイト・オフィシャル サイト という考え方

    2017.09.02
  5. ワードプレスサイト・レスポンシブサイトの必須。~クリック・タッチで電話をかけても…

    2017.07.11
PAGE TOP