Loading

BLOG

コンテンツマーケティングのターゲットは、ハウツー本で学んだ・頼った世代だ !

How to Sex

 

聞いた事がございますか ?

男性なら心当たりありますよね ?

初版はかなり「古いもの」なのですが、How to 本のはしりになった書籍です。

確かわたくしが、十代の頃 ?だったと思いますので、かなり古い。

現在も販売しているのでしょうか ?。

内容は、1~10まで事細かく具体的に解説してくれる内容。

ようするに、なにも考えず書いてある通りにすれば、成就し昇華できますよ ♪という内容。

ありがたいのか、そこまで商売にするか ?と意見が分かれるところでしょうが、結構話題になり、読んだ方も多いかと存じます。

わたくし、購入する勇気かなく何日かかけて、こそこそとななめ読みの立ち読みで完読いたしました。

この後、How to 本の販売ラッシュがあったと記憶しております。

何分古い話しなので、時系列は確約できませんが。

当たって砕けろ !ではなく、リスクヘッジという概念が生まれた・いや、濃くなった

「なに細かい事言ってんだよ、やってみなきゃ何も始まらないぞ」と、親や上司、そして友人にもそう言われた、わたくしの若き頃のフレーズ。

しかし、現在ではリスク回避・リスクヘッジという概念がパブリックなのでしょう。

失敗や痛い目に合うのはやめよう、そのために「準備万端・備えあれば患いなし」という、ちょつと違う四文字熟語の解釈が、いや違うな、違う概念が現れたのでしょう。

SNS等、無料で情報発信できる今の世の中、それはやはりチャンス

クオリティー・信憑性は置いといて、発信そしてインデックスさせたら勝ち ! お金になると考え、SEO用コンテンツにマーケティング用コンテンツを量産する者もおります。

「下積み? コツコツ ? それっておバカと貧乏人のする事だろ?」って、声には出しませんが目でものを言っている人がおります。

わたくしの周りにも、多くもないが、少なくもありませんが存在いたします。

いわゆる「最短距離を突っ走る」「若くして金をつかまないと、意味がないだろ」ってそんな目している者が居る。

本当に気分が悪い ! って話しではなく、そこ狙いで稼ぐって有りかもね。

体験するより理屈・理論・情報接種が好物な人種をターゲット ?

「美味しいものを食べた、幸せ」という感謝と満たされた心を大切にするより、

「美味しい店と紹介された場所で自分が食事をしている」

という事に重きを置く人って現実にいますよね?

良いとか・悪いとか抜きでね。

「キュートなワンちゃんと散歩ができる日常が幸せ」と感じるより、世の中で「高級・レアと言われる犬を連れている私が素敵」という感覚をもっている人が間違いなくいますよね ?

良いとか・悪いとかではなくね。

ようするに、ジュエリー・アクセサリー感覚ってとこかな。

個人的に言えば、「胸くその悪いやつ」で、片付いてしまうのだが、お利口さんの商売人は、ここに目をつけコンテンツマーケティングなんて、なんだかわからん言葉を駆使して、飯の種にしているように感じられます。

良いとか・悪いとかは、置いといてね。

しかし、このコンテンツマーケティングの本当の意味と、その向こう側をしっかり見据えている方も存在いたします。

コンテンツマーケティング、やはりお金の匂いが・・・。

いかがですか ? 「胸くそ悪い !」ってツイートするより、そこ攻めてみるのも商売人。

そこ、マニュアル世代をターゲットにするのも世の流れとも言えるかも。

なんせ、相手はマニュアルを信じてくれるんだからさ。

 

ペンは剣より強しって、本当かもね ♪

 

 

では、また。





ドメインから個人情報が流失するリスクがあるってご存じですか ?

ブログ・SNSの、もうひとつの 「功と罪」

関連記事

  1. アドワーズで現実とキーワードを確認しよう !! ~SEO 行うその前に~

    2017.05.29
  2. アドワーズで稼ぐために ~時間を買いデータを手に入れる そしてお金も。

    2017.09.19
  3. ホームページアクセスアップ! 忙しい人のための必勝法。

    2017.02.14
  4. SEO 見える・可視化された、これからの検索エンジン最適化は 「コンテンツSEO…

    2017.03.08
  5. 「マーケティング」・お金は ”華” が呼び寄せる。

    2017.05.31
  6. ウェブマーケティング~「執着は身を亡ぼす」~

    2017.06.27
PAGE TOP